FC2ブログ

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

じゃROん・ゲフェニアÐ。およそ656本。樹木立ち並ぶ地とゲフェニア設定に対する考察。遺跡とは?

ばわー、オーナー兼店長イチコロンです。

今日はやたらと暑かった、なんじゃこりゃ変な天気。
蒸し蒸ししてるので再びエアコンが欠かせない日々が続くのかな?



そうそう・・・
久々にリンクの許可(というか勝手にした)いただので紹介。



喫茶ロブノール のロブノールさん!

主にROやオリジナルキャラを描かれる絵描きさん。
暖かい線の書き味&着色が印象的かつ魅力的。
なおかつ背景の書き込み具合には驚かされます。


次々生み出される作品に期待!
これからよろしくお願いします!!


仕事の最寄で某大型モールにて昼食。


201809172050101da.jpeg
矢場とん!!!テナントインしたのかっっ(テンション急上
隣の県だけど通いたくなるぐらいの良飲食店だと思う。


っと今日は別の店を・・・・

20180917205007e0f.jpeg
アボカドとエビの焼きチーズカレーを。
前々から食べてみたいと思ってたけど行く機会がなかったもので。
やはり焼きチーズは正義デス。


20180917205008014.jpeg
そして同じ店舗内にあるクレープ店。
チーズケーキベリークレープ
アイスクリームのチーズケーキ味をフルーツと砕いたクッキーと混ぜこねして・・・
キャラメルソースをかけた代物。
もうちょっと味濃くてもいいんだぞ、美味かったけど!






ゲフェニアに挑む


今回はゲフェニアの4MAPを撮影してみました。
チョット殺風景なエリアではあるけども・・・

撮影枚数は大体113枚ぐらい
サクサクさっくりと進めていきましょうか。



企画についてよくわからない人はこちらを見てね!↓
 景色紹介企画 じゃROんとは?


~続きは折りたたみ~



ゲフェニアの入り口
ゲフェニア入口の図解

ゲフェニアは、専用アイテム(要クエスト)を所持して
ゲフェン噴水内の吹き出しをクリックしてダンジョン開場。


開いた時に飛ばされる先が決定される仕組み。






ニアÐ
ゲフェニアmap01
ニア1の全体図。出入口は北に2か所、西に1か所の計3つ。
武器破壊してくる面倒な血騎士が多く、狩場としてもマズマズ感強い。
メテオストームもしてくるから、盗作上書きに気を付けよう。



ゲフェニアじゃROん02
ゲフェニアじゃROん03
ゲフェニアじゃROん04
先ずは北から、右手出入口の方の様子。
煉瓦式の塀に囲まれてるけど、半壊状態。
意外と樹木に囲まれてて視界があまりよろしくない。


ゲフェニアじゃROん05
すぐ左手にある階段は途中で崩落して使えない状態。


ゲフェニアじゃROん06
ゲフェニアじゃROん07
南に進むと住宅と思しき建造物が・・・
でもサイズ的にとても住宅とは呼べない代物。
地下が主な居住区になってるのでしょうか?


ゲフェニアじゃROん08
塀の上にも植物が生えてて、蔓が長く伸びてる。


ゲフェニアじゃROん09
今ほどの場所から←に向かうと一段下に降りることができる階段が。
アングルを倒すと結構高低差がある事がわかります。


ゲフェニアじゃROん10
ゲフェニアじゃROん11
南東付近はより一層樹木が密集して視界が悪くなる。
その中にポツンと建造物が存在。
柱が所々に立ってるけど、実際ココが洞窟内か屋外かは不明。


ゲフェニアじゃROん12
ゲフェニアじゃROん13
南西地帯の様子、遠くに転送ポイントから来る吊り橋が確認できます。
直ぐ右手に下段へ降りる階段も有り。


ゲフェニアじゃROん14
下段へ降りたら再び北へ、今度は左手の出入口。
崖の際に塀が建てられてるけど、地盤は頑丈なんでしょうね。


ゲフェニアじゃROん15
ゲフェニアじゃROん16
北西の方は奈落の底になってて、一部に建造物立ち並ぶ島が。
遺跡本体・・・?とも呼べるけど・・・そうでもではないとも言える微妙なライン。


ゲフェニアじゃROん17
崖に張り付いてる建物の屋根が足場になってる所も。
空中に何らかの力で浮遊してる建造物もあったりします。


ゲフェニアじゃROん18
ゲフェニアじゃROん19
南西の転送ポイントエリアの様子。
転送ポイント出たとこに誰かが立てかけた梯子、
あれって冒険者が持ちこんだ物の様な気がする。


ゲフェニアじゃROん19a
ゲフェニアじゃROん19b
南西の出入口にも塀が設置されてるけど、意外と奥にまで道が続いてる。
視点を180度回転させると様子が全く別物になる。
開けた場所と思って画面回転すると、まるでジャングルの様に!





ニアÐ2
ゲフェニアmap02
葱の稼ぎ場、現金御用達にもってこいのニア2。
出入口は北西2か所、南東2か所の四つ。
中央北東から南西に大きく渓谷が走ってて、2つのエリアに分かれてるのが特徴。
ローカルルールでサキュ&インキュ以外が南東に隔離されてる。
けど、強制ではないので守らない人に文句言ったら絶対ダメです。
あくまで、隔離したら楽ってだけですからね(;`ー´)b



ゲフェニアじゃROん21
北西の入り口の下手の方。
ポタ真横に大きな丸小屋が、森の中にポツンと立ってるのが不思議。
他にある四角小屋もサイズがまちまちです。


ゲフェニアじゃROん22
ゲフェニアじゃROん23
そこから南に行くと、転送ポイントから来る建造物足場地帯へ。
遺跡島(仮)の大きな柱が望める絶景ポイント。


ゲフェニアじゃROん24
ゲフェニアじゃROん25
ゲフェニアじゃROん26
転送ポイントの浮遊物と吊り橋。
吊り橋が屋根に向けて掛けられてるという事は・・・
転送場所を想定した設置という事なのだろうか??


ゲフェニアじゃROん27
遺跡島(仮)にあるこのバルーンの様なモノは一体なんでしょ・・・
巨大だし用途も全く不明、風船にしか見えないなあ・・・


ゲフェニアじゃROん28
ゲフェニアじゃROん29
視点を変えてみるとまた違った味があるのでお勧め。
見ごたえアリ!


ゲフェニアじゃROん30
ゲフェニアじゃROん31
北の方に行くと高台になってて中央部を見下ろすことができる。
さり気なく吊り橋も見えたりしますが、角度によっては森で遮られる。


ゲフェニアじゃROん33
エリアの真ん中にある巨大な柱。
あまりにも巨大なので視点を最大まで倒すと、
結構な範囲で柱が視界に入ってくる。


ゲフェニアじゃROん34
ゲフェニアじゃROん35
北エリア右手の高台から見まわした光景。
転送ポイント吊り橋から中央の吊り橋まで見渡せる場所。


ゲフェニアじゃROん36
断崖絶壁、こんな所に建築物が。
住む事を目的としたモノだとするなら、地中にも居住スペースがあるのでは?
とも考えたりもできますね。


ゲフェニアじゃROん37
ゲフェニアじゃROん38
長い長い吊り橋を通り道なりに南エリアへ。
断崖の底は伺う事ができず真っ暗闇。


ゲフェニアじゃROん39
ゲフェニアじゃROん40
神秘的な光の帯を目にして、階段上へ。
どうでしょうか?この見晴らし。


ゲフェニアじゃROん41
ゲフェニアじゃROん42
南エリアの西側には見晴台の様な浮遊物への吊り橋。
横から見るとかなりの傾斜、この傾斜だと梯子の方がいいのでは?


ゲフェニアじゃROん43
ゲフェニアじゃROん44
一番高い高度なのでかなりの範囲を視界に入れる事ができます。


ゲフェニアじゃROん45
ゲフェニアじゃROん46
ゲフェニアじゃROん47
ゲフェニアじゃROん49
普段金銭狩りに熱中してるので、改まって景色を見渡すとカナリ新鮮。


ゲフェニアじゃROん48
高台を真上から見下ろすとそこは奈落。
浮遊物も変わった建築構造してます。


ゲフェニアじゃROん50
南出入口・右手の方の様子。
ここら辺は隔離されたモンスターたちがひしめき合ってる。
遠距離キャラがかなり密集してるので、油断するとフルボッコ!


ゲフェニアじゃROん50a
ゲフェニアじゃROん50b
ゲフェニアじゃROん50c
南エリアの南西部分にはもう一つの出入口へと続く階段。
下った先にもモンスターが密集してるので注意。





ニアÐ3
ゲフェニアmap03
だだっ広い空間が目立つニア3MAP。
東に2か所、南に2か所の計四つ出入口。
フェイクエンジェルが主に生息するエリア。
MVPのドッペルゲンガーもウロウロしてる。



ゲフェニアじゃROん52
ゲフェニアじゃROん53
ゲフェニアじゃROん54
先ずは南右手の出入口から。
直ぐ→には遺跡島(仮)が望める開けた空間。


ゲフェニアじゃROん55
大型のシダ植物が規則的に並んでる光景。
他の場所は、ランダムに生えてます。


ゲフェニアじゃROん56
ゲフェニアじゃROん57
南左手の出入口付近はジャングルとなってる。
木々に遮られて視界がかなり悪い。


ゲフェニアじゃROん58
ゲフェニアじゃROん59
そのまま北へ岬状になって行き止まりになってる場所。
目の前の崖に建造物が張り付いてる変わった光景。


ゲフェニアじゃROん60
ゲフェニアじゃROん61
ゲフェニアじゃROん62
今度は中央付近崖の辺りの様子。
絶壁に結構な数の建築物が並んでる。
チョットした満床のようにも見えますね。


ゲフェニアじゃROん63
ゲフェニアじゃROん64
崖に沿って進んで北東出入口付近から遺跡島(仮)を見る。
際の斜面、崖ギリギリのところに建物・・・無理やりな建築なのでは?


ゲフェニアじゃROん66
コチラの出入口付近もジャングル状になってて視界が悪い。


ゲフェニアじゃROん67
ゲフェニアじゃROん68
ちょっと左手に進むとチラホラ建築物。
丸小屋が並んでる、丸小屋は地下への入り口っぽい外見。


ゲフェニアじゃROん69
ゲフェニアじゃROん70
そして更にその左手に北の高台へ上る階段。
思ったより長く見える。


ゲフェニアじゃROん71
ゲフェニアじゃROん73
階段上がってすぐ←先端部分。
表も裏も崖に沿うようにして建築物が張り付いてる。


ゲフェニアじゃROん72
転送ポイントの足場、ここの一部は立ち位置が下がってる。
その為、こんな場所に立つことができる。
隠れ迷所と言える場所じゃないだろうか?!


ゲフェニアじゃROん74
ゲフェニアじゃROん75
東に歩いていくと、所々に大きな建築物。
大型よりな物件が並ぶ姿にちょっと驚き。


ゲフェニアじゃROん76
一番東に出入口、その目の前にクランク状の階段が。
そこを下ると一周って言ったところかな。


ゲフェニアじゃROん77
オマケ的なモノだけど、踏破して気づいたレア案件。
MAP表示は進入不可だけど、キャラは普通に歩ける場所。
クランク階段傍の徒歩可能エリア。


ゲフェニアじゃROん78
崖側南出入口から進んだこの場所。
ココもMAPと侵入可能部分が食い違ってるポイント。


ゲフェニアじゃROん79
そして、中央部分のこの赤色部分。
何故か進入ができない、見えない壁に邪魔されて入れない。
座標は記載し忘れた・・・しっつれいっ!





ニアÐ4
ゲフェニアmap04
最後ニア4、ここは非常に狭くてタナトスタワーのbossが多数生息。
南東に1か所、北西に2か所の出入口。
密集してて結構な込み合い具合です。
MVPのLODもウロウロしてる。



ゲフェニアじゃROん81
ゲフェニアじゃROん82
ゲフェニアじゃROん83
南東の出入口の広場。
遺跡島(仮)の様子も見渡せる、景色抜群。


ゲフェニアじゃROん84
ゲフェニアじゃROん85
←へ進むと中央の吊り橋が見下ろせる。
と言うかココ高台になってたんだ、知らなかった・・・


ゲフェニアじゃROん86
ゲフェニアじゃROん87
進入不可エリアの部分も結構見える。
まるでシダ植物の畑!


ゲフェニアじゃROん88
アップになったシダ植物・・・。


ゲフェニアじゃROん89
ゲフェニアじゃROん90
ゲフェニアじゃROん91
細い通路上になってる地形を歩いて回る。
場所によっては結構なくぼみがあったり、激しい高低差に視界も揺さぶられる。
この左手に転送ポイントがあります。


ゲフェニアじゃROん92
中央の長い吊り橋の片割れ。
ココから北の方へ移動できる。


ゲフェニアじゃROん93
ゲフェニアじゃROん94
渓谷を横断する左手の吊り橋。
鋭角のV字が芸術的な地形の造形を作り出してます。


ゲフェニアじゃROん95
左吊り橋を渡りきったところ。
橋の親柱の部分の地面は上り坂になってる。


ゲフェニアじゃROん96
ゲフェニアじゃROん97
今度は右手の吊り橋を渡りましょう。
迫力ある遺跡島(仮)のバックに渡る。


ゲフェニアじゃROん98
ゲフェニアじゃROん99
右手の吊り橋を渡り切った場所は少し高くなってるので・・・
2つの吊り橋を1画面に収めることができる!


ゲフェニアじゃROん100
北のエリアに戻って・・・真っすぐ北上するとシダ植物の自生畑が。
この角度からだと段々畑のようにも見えなくない。


ゲフェニアじゃROん101
崖の中腹に良い広さの足場が見える。
あそこに降りてみたいなあ・・・


ゲフェニアじゃROん102
尾根の部分のサイドにシダ植物畑。
片面だけたくさん生えてる状態。


ゲフェニアじゃROん103
北へ進むにつれてさらに勾配がきつくなってる様な錯覚を覚える。
しかし見晴らしはかなり良い!


ゲフェニアじゃROん104
北出入口右手には結構モンスターががたまってる。
歩いていくとヒットストップで引っかかるのでバクステで移動。


ゲフェニアじゃROん105
西に進むと短い吊り橋が掛けられてる。
これら橋はゲフェニアの建造物が朽ちた後に造られたモノ??
やはり冒険者が手掛けたものなのでしょうか。


ゲフェニアじゃROん106
ゲフェニアじゃROん107
橋を渡り切ったら目の前が北左手の出入口。
ここら辺もよくモンスターがたまってるので徒歩移動しにくい。


ゲフェニアじゃROん108
ゲフェニアじゃROん109
ゲフェニアじゃROん110
そして南へ・・・緩やかな勾配が突如急斜面になる場所。
んでもって、斜面を下りきると東へ回り込んで北エリアは一周。



こんなところです。



で、ちょっとゲフェニアって殺風景じゃないですか?
味気ないか?と思って・・・・

樹木の様子をマッピングしたらどうかって
その様子を自分で見たくて前代未聞の事をしました。


その結果のマップ↓


ニア01
ニア01地図森林


ニア02
ニア02地図森林


ニア03
ニア03地図森林


ニア04
ニア04地図森林


4MAP統合
ニア全体図統合01~04その1b

木を数えたら大体656本ぐらいはあるはず多分。


大体のオブジェ数・・・は、合ってる筈・・・筈!!
多少の位置ずれは勘弁。
多分位置も・・・大体はあってると思おう(;´з`)

侵入不可地帯のオブジェもある程度はチェックしました。
因みに、紫枠の白いバーは塀です。




単刀直入に、馬鹿正直に言います。

この構図が見たいなぁと思ったから
鬼めんどくさいマッピングしました。


激しく誰得でバカげた自己満足です。





ゲフェニア遺跡は未実装!?
んで、作っててチョット思ったんですよ。
この土地、ゲフェニアダンジョンはゲフェニア遺跡と呼べるモノなのか?


とりあえず、遺跡の定義とやらを調べましょう。



----------------------------------
遺跡とは、
過去の人々の生活の痕跡がまとまって面的に残存しているもの、
および工作物、建築物、土木構造物の単体の痕跡、施設の痕跡、
もしくはそれらが集まって一体になっているものを指している。

内容からみれば、お互いに関連しあう遺構の集合、遺構とそれにともなう
遺物が一体となって過去の痕跡として残存しているものを指す。
----------------------------------

なるほど・・・
生活の痕跡という意味では間違ってはない・・・か。
居住区と思しき箇所なら点在しているから。


ただ、
かつて栄えたエルフの王国ゲフェニアという観点から見ると
どーもゲフェニアダンジョンにある朽ちた建造物集合体は王国と呼べるものではないと思う。



つまり・・・・
ゲフェニアダンジョンの建造物はすべて王国郊外の民家地帯なのでは?
※郊外・・・建物の密集する市街地に隣接した(田園)地帯。

そして
王国本体は別の場所にある
という考えに至った訳ですよ。(イチコ論)


・旧記事 : ゲフェニア設定おさらい

マップを見てみると


ニア全体図統合01~04その2b

不自然に空いたエリア・・・・
ひょっとするとここに王国と呼べる遺跡群が存在してるのでは!?!?
とも言えるのじゃないでしょーか?


ゲフェニア遺跡とは01a

他の仮説としてはゲフェニアÐってゲフェンの運河?に埋まってた可能性も・・・
まあ、そんな事考えたらもっとキリがなくなるけど(苦笑い



ゲフェニア遺跡とは02
ゲフェニア遺跡とは03
ゲフェニア遺跡とは04
ゲフェニア遺跡とは05

あと、ミョル山01にある遺跡の一部。
アレってゲフェニア王国の遺跡に繋がってたりしたら
ひじょーに夢が広がりングじゃーありませんか??

ゲフェニアの封印が解かれた。
滅びたエルフの王国が、魔都として蘇る・・・!


とかって。



ゲフェニアÐの先が見えたような気がする・・・・!
運営さん?これ実装すべきじゃないでしょ~~~か(悪い顔




もう一つ大きな疑問が
古都ゲフェニア王国のエルフの存在

この世界にはまだエルフと呼ばれる存在が実装されてない。
NPCからもエルフという単語が出てきていない(多分)。
何故か誰も認知していない。
エルフの矢&エルヴンボウがあるから確実に存在はしてた筈・・・


一体どういう事なのか?

エルフではない
ひょっとしたら、ラフィネ族・・・彼らがエルフ族なのでは??



イイや違う、彼らは妖精であってエルフではない。
そもそも、生活圏の建造物も全く別物である訳で・・・


とりあえず、エルフって何さ?
調べると・・・

・北欧神話におけるエルフは人間と同じ大きさ、強力で美しい
・ゲルマン神話起源、北ヨーロッパ民間伝承で小妖精・富と自然を司る小神族、美しく若々しい外見
・ゲームなどの設定では神様の器、依り代とされている
・漫画とかでは森の住人とか・・・妖精に近い存在とか


主に人と同じ大きさで、男女ともに美形、耳長で森の民族
…というのが共通の模様。



それが、一体全体何処に行ったのか。
マヂでいない、居ないいないイナイ!!

いないいないばあっ!(錯乱


・・・まあおふざけは大概にして
いない理由について考えてみた。


・人間に認知されないように過ごしてた
・ただ過ごすだけじゃ限界があるので、魔術で存在を消した
・何らかの事故・トラブル・外敵来襲によって滅亡が不可避になった
・またエルフ族では痕跡を残して人間に知られる事を禁忌としてた


ざっと思いつくのはこんな感じ。

で、生き残りが全くいないのは何故なのか??


イチコ論としては・・・
エルフ族は呪いか何かで全て魔物に変わったから

エルフの成れの果て
話は聞かせてもらった、エルフは絶滅した!
なんだってー!ΩΩΩ


要するに、行き過ぎた魔術実験の禁忌に触れたから魔物化が始まった。
あるいは・・・誰かの悪意のある手段で呪いをかけられた。
もしくは、神々の怒りに触れたから魔物に変えられた。

その狂気を止められないので自我がある内に
自身達で都市ごと封印した。


冒険者たちは知らずの内にエルフの成れの果てを退治してた。


ひょっとしたら、生き残りが今もいて正体を隠しながらもエルフ王国を元に戻す旅に出てるかもしれない。

ッてな妄想。





以上でございます。

はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
長かった・・・永かった・・・

ゲフェニア始めた日にち

とりかかり始めたのがこの日付
止めようと思ったのはまぢで30回以上。

訳の分からない意地で続けた自分との闘いの記事だった。
ある意味狂気にとり付かれてたかも知れない・・・

やっとゲフェニアから解放された!!


お疲れ様でした。
お疲れ自分!!!




んでは!




ランキング参加してまッス。ご協力をお願いしまーす。
優しい貴方様の一押しがイチコの活力に!?

スポンサーサイト

| ROの景色・NPC | 23:29 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

とても興味深いですね。

 今回の記事も興味深く読ませて頂きました。
 広く歩き回って狩りをした事は無いので意識した事はありませんでしたが、ゲフェニアは全体で見ると円環になっているんですねえ。
 中心に存在するかも知れない古都ゲフェニア……。非常に好奇心をそそられます。

 サインクエが必要で敷居の高いゲフェニアダンジョンですが、何かしらのアップデートがあれば面白そうですねえ。

| ファ流シ音 | 2018/09/18 02:22 | URL | ≫ EDIT

古都ゲフェニアの存在

>ファ流シ音さん
ありがとうございます、時間をかけた甲斐はあったかもしれません(; ・`д・´)

原作の設定とは必ずしも一致するとは限らないけれども、
エルフ王国である古都ゲフェニアの存在が明らかになる日が来て欲しいものです。
そして、やはりエルフ族が関わってくるのも想像が膨らんでくる。
不確定曖昧なストーリーから想像するのも楽しいですよね!

| イチコロン | 2018/09/18 22:21 | URL |

こんばんは~
早速の紹介、ありがとうございます!
コーヒー出さない店と出すけどぼったくりな店同士、
仲良くお願いします~

そして前の記事でグッタリしているとおもったら、こんな凄いところを編集中だったのですね~ソリャツカレル
いい画像編集ソフトがあればいいのですがねぇ;

UPお疲れ様です、
そして考察とても面白かったですw
1~4Fまでの地形なんて全く考えたことなかったや~

| ロブノール | 2018/09/19 01:23 | URL |

Re: タイトルなし

>ロブノールさん
いえいえ~どういたしまして!
珈琲は未実装です。

クリスタを使って地道にコツコツやってました。
割と都合よかったです。

楽しんでいただけて何よりですよ。
ニアは葱の庭です。

| イチコロン | 2018/09/19 13:07 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT