FC2ブログ

イチコ珈琲店の特製サンドを召し上がれ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思い出語りその2 ギルドを運営する事と憧れと

こんばんわ、オーナー兼店長イチコロンです。

なんとなく思い出に浸ってみよう語ってみよう
思い出を綴る 第二弾。
やはり気まぐれです。



関連記事 : 思い出語りその1 ネトゲを始めたキッカケと始めた直後





憧れだけでギルドを作り運営した
今回の話は、このイチコロンが今現在よりも
もっと、未熟な頃にギルドを作った思い出話です。



そのキッカケは3人のプリースト
彼らに出会わなければ、今の自分(人格)は存在しなかった・・・かもしれない



最初に出会った、大先輩の3人の様子を数回見て
ギルドって賑やかで楽しそうだなぁ・・・と思い
無謀にもMMO初心者がギルドを作りたい!


そんな好奇心とチャレンジ精神に胸ときめかせて
思ったら即行動、独り立ち。




まあ・・・当然苦労しましたよね(笑
苦労しないわけがない。


人口の少ない鯖でスローライフモットーに
細々人数、良き副マスを迎えマイペースに行こうと

諸事情で休止する人がいたり、人数が減っても
対して考えず能天気にやってた結果が
副マスをガッカリさせてしまって
マスターの自分たった独りのギルド。
マスターとしての自立心が無く副マスに頼りすぎてた甘えていた



そこで、ハイ辞め!とはならず
辞めるか辞めないか迷いに迷って
呆然自失の惰性の日をしばらく送ってたら

休止の人が帰ってきた
そこで、も少し頑張ってみようと決心。


出来る範囲から少しづつ人を集め
イベントも企画したりG狩りメンツの強化
などなどお互いに話し合ったり
ギルメンの不便を何とか解消できたらとやり繰りの日々。



まー色々至らない所だらけだったけど
こんなトボケタ人間性で今より精神未熟だったイチコロンでも
何とか4~5年ぐらいはギルドを運営する事が出来ました。


トラブルは多々あれど出来るだけ早く解消したし
ギルド再起からついてきてくれたメンバーの人達は
不満という不満の言葉が無かったのは有難い限りでしたね。


リアルの事情により休止せざるを得なくなった事で
運営してたギルドをたたむ結果になり、
より高いレベルのÐに挑みたいっていう欲求を
一緒に叶えることができなかった事が非常に心残りだった。



だけど、文句もなく付いてきてくれた彼らには
感謝してもしきれない、彼らがいたから成長できた。


所詮ゲームたかがゲームだけれども
憧れるくらい楽しそうな先輩達に会えた、副マスに会えた
そして、付いてきて最後まで支えてくれるメンバーに会えた
おかげで学ぶ事が沢山できたし、成長する事ができた。




ギルドを運営してたイチコは人に恵まれたのかもしれません。
結果ギルドマスターとして、充実した運営のまま終える事ができた。
胸を張って言えると思う。



今一度、ギルドを作り運営する事が可能な
日常が送れる様になった時・・・・・・

またやりたいか?と問われると「分らない」としか言えないけど
以前よりはよりよくできるんじゃないかって自信は有ります。
それなりに苦労はするだろうけど・・・ね。


伊達に苦労やトラブルにもまれていませんよフフフ・・・・!





たとえ対人をしないギルドであっても
憧れだけで、好奇心だけで続くギルドは無いと思います。
トラブルが無い苦労しないギルドは無いとも言い切れると思う。


当たり前の事でしょう?と思われるでしょうが、
案外、そのことを意識できず涙を呑んで消えてくギルドは山ほどあると思う。


現に3次実装後に復帰したイチコも、
そんなギルドを幾つか目にしました。



メンバーとよく話し、悩み一緒に考えて苦労して
共に楽しんで遊んで、共に笑って悲しんで
沢山喜びをかみしめて、お互い支え合って一緒に成長してく。


そして、何よりメンバーの人を思いやり大事にしてあげましょう。
彼らがいないと成り立たないから。


居心地良いと思い居てくれるメンバーがいつもそこにいる
だからギルド運営は楽しいんですよ。




まあ、多くの中の正解の一つにしか過ぎないのでしょうが
誰かの参考になりお役に立つ事ができれば幸いですよ。


 

ギルドを運営する事は、決して楽しい事ばかりだけじゃない
苦労する事も面倒な事もそれなりにある。
でも、最後までやり遂げたなら人として確実に成長できるんじゃないでしょうか?

だって、ゲームの中であろうとも皆をまとめるリーダーなんだから。




普段の感じとだいぶ違って、柄にもない内容だけども。
今日はこんなところで〆!





そうそう・・・
某ギルドが3周年だそうです。

おめでとうございます!
益々の発展をおいn・・・・・


ええいっ、堅苦しいからヤメヤメ!
まあ@3年頑張って(肩ポンポン




~おまけ~








遊ぶ系のやつチマチマやってる。
ガン見の感じは結構好き。




グダグダ書いてて、ふと思ったんですけど・・・
成長したにはしたと思うけど、今のイチコが立派な人間性かと問われると
決して首を縦に触れないのが、アノその・・・・ゴニョニョ(小声


んでは!

スポンサーサイト

| なんとなく | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT